サイトを引っ越ししました。新しいURL→https://kaigai-anime.net/

第25回名探偵コナン映画「ハロウィンの花嫁」、事件解決に向けて準備中

第25回名探偵コナン映画「ハロウィンの花嫁」、事件解決に向けて準備中


株式会社トムス・エンタテインメントは、新作アニメーション映画『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』を4月15日より全国公開することを発表しました。本作は、1年で最も不気味な季節に賑わう東京・渋谷区を舞台に、同区の有名な街並みをリアルに再現し、建物や施設の細部まで現実に即して描かれているのが特徴です。青山剛昌原作の少年探偵団マンガを原作とする「名探偵コナン」シリーズの第25弾として、TMSとの共同制作で映画化されました。『ハロウィンの花嫁』は、『真紅のラブレター』以来、シリーズを支えてきた大倉崇裕の脚本を、『ハイキュー』の新鋭・狐塚晋が監督した。作曲は、『ジョジョの奇妙な冒険』『サイコパス』の菅野祐悟が担当し、アニメ・実写を問わず数々の大ヒット作やヒットシリーズに携わってきた。映画の主題歌は、オルタナロックバンド「BUMP OF CHICKEN」が担当します。

 

ストーリー

渋谷の超高層ビル「ヒカリエ」で結婚式が行われている。花嫁である警視庁の刑事・佐藤はウエディングドレス姿。コナンたちが見守る中、突然凶悪犯が会場に侵入し、襲いかかってくる。高木刑事は自らの身を危険にさらし、命がけで佐藤を守る。

事態は収拾し、高木刑事は無事だったが、佐藤は3年前の連続爆破事件、つまり初恋の相手である松田刑事を殺した事件のことを思い出す。



その頃、3年前の爆破事件の犯人が脱獄していた。これは偶然なのだろうか?公安調査庁の古谷玲(安室透)は、同僚の松田刑事を殺した犯人を追っている。しかし、そこに謎のコスチュームを着た別の人物が現れ、首輪型爆弾を装着してきた。

コナンは首輪爆弾を安全に取り外すため、安室が潜んでいる地下シェルターを訪れる。安室はコナンに3年前の事件を話す。警察学校の仲間たちと渋谷で正体不明の仮装爆弾魔 “プラーミャ “に遭遇したのだ。やがて、捜査を進めるコナンたちに不穏な影が……。

声優陣には、主人公・江戸川コナン役の高山みなみ、毛利蘭役の山崎和佳奈、毛利小五郎役の小山力也、安室透役の古谷徹、そして松田仁平役の神奈延年、萩原健司役の三木眞一郎、伊達航役の東輝、諸伏広光役の緑川光ら「ポリスアカデミー」のキャラクターが、おなじみの声として参加しています。

『名探偵コナン』は、1994年に「週刊少年サンデー」(小学館)で連載が開始されました。以来、累計発行部数94巻、2億3千万部を突破し、日本のみならず世界的にも人気の高いベストセラー推理・推理漫画です。

名探偵コナン製作委員会は、株式会社トムス、株式会社小学館、日本テレビ放送網株式会社、株式会社小学館集英社プロダクション、株式会社東宝の5社で構成されています。

日本アニメカテゴリの最新記事