サイトを引っ越ししました。新しいURL→https://kaigai-anime.net/

アニメ『その着せ替え人形は恋をする』第1シーズンがマンガの売上を新次元に押し上げる

アニメ『その着せ替え人形は恋をする』第1シーズンがマンガの売上を新次元に押し上げる


『その着せ替え人形は恋をする』は、アニメのデビューシーズン終了後、漫画の売上が大きく伸びています 。
福田晋一の原作漫画は、2018年にスクウェア・エニックスのヤングガンガン誌上で連載を開始して以来、
すでにそれなりの成功を収めていますが、2022年冬アニメとして、今年初めに公式アニメとしてデビューしてから大きく様相が変わってきています。実際、アニメの放送終了後、漫画は海外でこれまで以上に好調なようです。

アナリストの@Josu_keさんがTwitterで発表したグラフによると、原作漫画は、アニメの放送開始とともに急成長していることが分かります。
第1シーズンが終了してからの急展開は、本当に目覚ましく、アニメ化前のマンガの売上と比較すると、いかに注目すべきアニメ化であったかが分かりますね。
アニメがヒットしたことで、第2シーズンが制作されれば、マンガの売上を更に押し上げる可能性があります。



とはいえ、『その着せ替え人形は恋をする』の第2シーズンは、この記事を書いている時点ではまだ発表されていません。
原作全体の巻数が少ないため、アニメ化するにはもっと材料が必要ということなのでしょう。
いずれにせよ、ファンは第2シーズンが始まればすぐにでも視聴することになるでしょう。
このアニメの第2シーズンに備えて、自分自身で第1シーズンを見てみたいという方は、クランチロールとFunimationで日本語と英語両方の吹き替え版がストリーミング配信されているので、ぜひご利用ください。

配信会社では『その着せ替え人形は恋をする』を次のように紹介しています。
「五條新菜は、日本の伝統的な雛人形を作る職人である「頭師(かしらし)」を目指す男子高校生。
雛人形を作る職人になりたい五條新菜は、雛人形作りには熱心だが、流行には疎く、クラスに馴染めずにいた。
特に喜多川 海夢は別世界の人気者だ。そんなある日、喜多川 海夢の意外な秘密がきっかけで、
まったく違う世界にいる2人が交差することに……。」

いかがでしたでしょうか?『その着せ替え人形は恋をする』のアニメデビューシーズンはどうでしたか?
その中でお気に入りの場面は何でしたか? このシリーズがいつか第2シーズンで継続されることを望みますか?

日本アニメカテゴリの最新記事