サイトを引っ越ししました。新しいURL→https://kaigai-anime.net/

マッドハウスの傑作アニメは、視聴者の冒険心をくすぐる

マッドハウスの傑作アニメは、視聴者の冒険心をくすぐる


マッドハウスの名作『宇宙よりも遠い場所』は、4人の高校生が南極へ勇気を出して旅に出る姿を描いています。

いしづかあつこ監督、マッドハウス制作の『宇宙よりも遠い場所』は、2018年1月2日~3月27日に放送されたアニメオリジナル作品です。
『宇宙よりも遠い場所』の脚本は、『Steins;Gate』『境界の彼方』『ラブライブ!』の脚本を手掛けた花田 十輝氏が担当。このシリーズは、多くの著名な批評家や視聴者から非常に高い評価を得ています。
The Vergeはこの作品を2018年のベストアニメの1つに選びました。Crunchyrollは2010年代のアニメのトップ25に含めました。ニューヨーク・タイムズは、2018年のトップ10ベストインターナショナルドラマの第8位にランクインしました。

『宇宙よりも遠い場所』は、ごく平凡な日常生活を送り、それを嫌う4人の高校生を描いた、純粋に勇気づけられ、真に魅力のある物語です。彼らは、自分がいる場所と自分にうんざりしており、人生で何かが変わるのを見たいと願っています。
彼らは人生でもっと何かを経験したいと願っていますが、率先してそれを実行することを恐れています。この物語は、快適な環境から一歩を踏み出し、経験したいことに向かって実際に行動することを描いたものです。

自分の人生を無駄にしたくないと思い、やりたいことを日記に書いている玉木 マリ(たまき マリ)。そのひとつが、無計画な旅に出ること。しかし、ある日、駅構内を走っていた小淵沢 報瀬(こぶちざわ しらせ)が大金を落としているのを発見します。



小淵沢 報瀬は、行方不明になった南極調査隊員だった母親を探しに南極へ行くために、毎日放課後に頑張って貯金しています。彼女は、お金を貯めなければいけないこと、南極へ行くにはプロの探検隊に参加しなければならないことなど、南極へ行くには、さまざまな障壁があることを理解しています。
彼女はマリを一緒に行こうと誘います。マリはそれを受け入れ、全く新しい冒険へと人生を歩み始めます。大学入学を前に「人と違うこと」を経験したい元コンビニバイトの三宅 日向(みやけ ひなた)、仕事ばかりで友達と遊ぶ時間がない孤独な子役からの芸能人白石 結月(しらいし ゆづき)とともに。

4人は南極大陸で生き残るための訓練を受け、シンガポールやオーストラリアなど人気の観光地を通りながら、南極大陸を目指して旅を始めます。毎回、心温まる感動的なシーンが満載で、美しい挿入歌もあり、通常のアニメ作品とは明らかに一線を画す内容となっています。

登場人物たちは、冒険のあらゆる段階で、次に何が起こるかわかりません。目的地のことも、そこがどんなところかも、何も知らないのです。しかし、彼らは初めて飛行機に乗ることも含め、一歩一歩旅を満喫していくのです。
(人生の)旅に不安を感じ、快適な環境から一歩踏み出す勇気が持てず、本当にやりたかった冒険を始めることができない視聴者に、この『宇宙よりも遠い場所』は強く響くことでしょう。

『宇宙よりも遠い場所』は全13話で、Crunchyrollで配信されています。

日本アニメカテゴリの最新記事