サイトを引っ越ししました。新しいURL→https://kaigai-anime.net/

『魔入りました!入間くん』(まいりました いるまくん)3期: 収穫祭に出場するバビルスの新入生を紹介します。

『魔入りました!入間くん』(まいりました いるまくん)3期: 収穫祭に出場するバビルスの新入生を紹介します。


収穫祭は、アニメ『魔入りました!入間くん』(以下『入間くん』)に登場するバビルスの新入生たちを紹介する絶好の機会です。

『入間くん』は、青い髪の人間、鈴木 入間(すずき いるま)と悪魔学校バビルスのクラスメイトがメインキャストの、2022年秋アニメシーズンのエキサイティングな異世界少年タイトルです。
『入間くん』は異世界系かもしれませんが、多くの点で『僕のヒーローアカデミア』や『NARUTO』にハロウィン風の異世界の装いを加えたような感じになっています。収穫祭とその新入生紹介もそんな感じです。

すでにアブノーマルクラスの面々は登場していますが、さらに1年生と2年生がこの収穫祭という名のジャングルサバイバルに参加します。
入間くんたちは、中忍試験(『NARUTO』)で登場した木ノ葉11期生の面々を思い起こさせるような、かつてないほどの強いライバルたちと激しい戦いを繰り広げることになります。

オロバス・ココ:すべてにおいて2位を獲得し続ける

オロバス・ココは、最近の『入間くん』の回ではあまり目立った言動がありませんでしたが、入間くんやアスモデウス・アリスたちが彼を警戒し、その能力を高く見ていることはすでに明らかです。
オロバス・ココはほぼ全てにおいて2位になる傾向があり、それが1位でなくとも、バビルスのような学内競争の激しい学校ではかなり優秀なのです。
また、オロバスはわざと2位になっていることが多く、収穫祭では遂に本気を出して1位を取る気になっているのかもしれません。
また、厳しい態度とそれに見合うだけの実力、博識で常に複数の本を持ち歩く、どことなくケンタウロス的な風貌から、スピードが連想されます。
『僕のヒーローアカデミア』でいうと飯田 天哉(いいだ てんや)に相当します。『ヒロアカ』ファンなら、インゲニウムこと天哉のタフさは知っているはずです。

ワルブ:学校内すべての生徒のスクープを持っている



もう一人の注目すべき学生は、リラックスした表情と収穫祭の内部情報に詳しい茶髪の少年、ワルブです。彼は放送師団に所属しているため、事実上ジャーナリズムの学生か、あるいは少なくともバビルスの学生ニュースネットワークのメンバーであり、誰よりも情報に精通していることになります。
収穫祭の直前には、自信たっぷりに競技参加者を見守るワルブの姿が見られましたが、その強みを生かせば、競技者としてもひょっとすると人に先んじる事も可能でしょう。つまり たとえ彼がそれほど強くなくても、みんなの長所と短所を知り、それに合わせて調整することで、競争に勝ち残ることができるという事です。
ワルブを見て思い起こされるのが、『NARUTO』の中忍試験における、二重スパイの薬師 カブト(やくし かぶと)です。彼は忍者情報カードを持っていました。

ナフラ:口なしナフラの異名を持ちだれも近寄りたがらない

収穫祭で最も神秘的で奇妙な新顔は、ギメルランクの悪魔で、カートゥーンに出て来そうな顔に、紫のローブを纏う口なしナフラです。見た目はローブを纏ったペンギンですが、彼の最大の特徴はその圧倒的な臭気です。彼の臭いオーラだけで、彼に近づきすぎた悪魔を卒倒させる事ができるのです。しかしそのせいで、ナフラは友達もなく、常に孤独です。
収穫祭では一人で戦うことになりそうですが、もしかしたら彼の悪臭で動物を倒してポイントを獲得できるかもしれません。もしそうなら、ナフラはその恐ろしいオーラだけで、収穫祭参加学生の半分を凌駕するかもしれません。
しかし、もし彼がトラブルに巻き込まれたとしても、その臭気オーラと不人気のために誰も助けに来てはくれそうにない事が問題です。この試練は、口なしナフラの今後の命運を分けることになるでしょう。

イチロとニロ:ドロドロ兄弟はいつでも戦闘OKの兵士

最も手ごわい新顔と言えば、イチロとニロのドロドロ兄弟になるでしょう。この兄弟は、自らを悪魔の兵士と気取り、学校をさぼって北の大地ネザーワールドで傭兵として戦っていましたが、いつの間にかフルフル師匠に助けられ、訓練を受けることになりました。今や、イチロとニロは、ジャングルでサバイバルすることなど容易い、鍛え抜かれた兵士です。
この兄弟はまた競争心が強く、ジャングルの中でアスモデウス・アリスとサブノック・サブロという強力なコンビと出会い、彼らと競争する事に燃えています。この2組は、まだだれも手に入れた事が無いというレジェンドリーフを獲得することをそれぞれ決意します。
そのために、ドロドロ兄弟は、自分たちの行く道に立ちふさがる困難に喜んで立ち向かう気構えです。その困難が、他の生徒、モンスター、競技会場そのものであっても関係ありません。

日本アニメカテゴリの最新記事