サイトを引っ越ししました。新しいURL→https://kaigai-anime.net/

異なるアニメスタジオが同じプロジェクトでコラボレーションすることはあるのか?

異なるアニメスタジオが同じプロジェクトでコラボレーションすることはあるのか?


アニメスタジオは、同じ作品に共同で制作する事があるのでしょうか。その場合、どのような理由で協力しているのでしょう? またそれは、業界にとって有益なのでしょうか?

有名なアニメを制作しているスタジオはたくさんあります。ウィットスタジオ(WIT STUDIO)は、大ヒットアニメ『進撃の巨人』の第1期から第3期までを制作し、『ユーリ!!! on ICE』はMAPPAを世に知らしめることに貢献しました。
スタジオジブリは、偉大なアニメーション映画を世に送り出したことで知られています。

日本のアニメスタジオは、単独で制作するところもあれば、共同で制作するところもあります。例えば、2022年のアニメ『SPY×FAMILY』は、現在クローバーワークス(CloverWorks)とウィットスタジオの両社で制作されています。
このようなコラボレーションは、どのような理由で行われるのでしょう? また、他のコラボ作品にはどんなものがあるでしょうか。

アニメスタジオは、コラボプロジェクトによく参加するのか?

アニメ『SPY×FAMILY』は2022年4月に初放送され、2クール目は2022年10月に放送開始しました。ウィットスタジオは『進撃の巨人』とともに、『ヴィンランド・サガ』『GREAT PRETENDER』『王様ランキング』などの注目アニメを手掛けています。
クローバーワークスは、2018年に『スロウスタート』でアニメ制作デビューを果たしました。それ以来、同スタジオは『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』『ホリミヤ』『ワンダーエッグ・プライオリティ』など、多数の作品を制作しています。
過去には、ウィットスタジオはオー・エル・エム(OLM)スタジオと『ガル学。〜聖ガールズスクエア学院〜』『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』で共同アニメーションを制作しています。
また、『けだまのゴンじろー』では他の2つのスタジオと一緒に制作途中から参加して、シグナル・エムディ(SIGNAL.MD)と共同制作しています。クローバーワークスは、『SPY×FAMILY』の前に、『ダーリン・イン・ザ・フランキス』と『FAIRY TAIL』の最終シーズンで、A-1 Picturesと協力したのが唯一のコラボ作品です。



しかし、過去に他のスタジオとコラボレーションしたのは、クローバーワークスやウィットスタジオだけではありません。アニメスタジオのジェー・シー・スタッフ(J.C.STAFF)とガイナックス( GAINAX )が共同で、90年代後半のラブストーリー『カレカノ』(『彼氏彼女の事情』)を制作しました。
また、ガイナックスはシャフトと共同で、宇宙人、人間、モンスターが登場するSFアニメ『この醜くも美しい世界』を制作しました。『R.O.D -THE TV-』は、とある日本人作家のボディガードとなった紙を操る3姉妹を描き、ジェー・シー・スタッフとスタジオディーンが共同アニメーションを担当しました。
『東京マグニチュード8.0』は、地震の後、両親と再会しようとする2人の兄弟の物語で、ボンズとキネマシトラスが制作を担当しました。MAPPAと手塚プロダクションは、『坂道のアポロン』と『どろろ』という全く異なるタイプの物語を共同制作しました。

なぜアニメスタジオがコラボするのか?

アニメスタジオが共同で作品を制作することは、それほど珍しいことではありませんが、その理由は何なのでしょうか? その大きな理由のひとつは、アニメーション制作の仕事量と、厳しい納期、そして視聴者の需要に応えなければならないということです。
アニメへの期待が高まる中、スタジオが存続していくためには、アニメの完成度を高めていくことが必要なのです。スタジオによって、一方がキャラクターデザイン、もう一方がアクションや背景などを担当し、コラボレーションを行うこともあります。
もうひとつの理由は、知名度です。将来性があり、成長を望むスタジオは、有名なスタジオの制作に参加することで、自分たちの作品を世に送り出し、名前を知ってもらうことができます。また、お気に入りのスタジオの熱心なファンが、そのスタジオの信頼を得てコラボした新しいスタジオがどんなものか興味を持ってもらうため、という場合もあります。

どのような理由であれ、スタジオが作品を制作する際に、他のスタジオの協力を得ることは、しばしば有益なことです。そうすることで、アニメというメディアが世界中でますます人気を集める中、需要の高まりに対応することができるのです。
コラボレーションとは、チームワーク、指導、認知のことです。アニメ制作スタジオは、互いに協力し合うことで、注目すべき美しいアニメーションの物語を視聴者に提供することができるのです。

日本アニメカテゴリの最新記事